大地リカバリー治療院

体を温める食べ物、冷やす食べ物 - 院長のブログ

食材には体を温める物と冷やす物があります。

温める食べ物は里芋、長芋、ゴボウ、しめじ、玉ねぎ、栗、くるみ、黒砂糖、もち米、羊肉など

冷やす食べ物は昆布、ひじき、トマト、なす、とうがん、きゅうり、ゴーヤ、みょうが、いんげん、大葉などがあります。

ここの所、晴れると気温は30度を超え食欲不振になる方もいるかと思います。そんな方は温かい物、温性の食べ物を取り入れて下さい。

ほてった体を冷ますという意味では冷やす食べ物をある程度とる事も必要ですが、とりすぎると胃腸の働きが弱ってしまいます。特に胃腸が弱くお腹に冷感がある方は要注意です。

私自身、冷え性でおいしい物はついつい食べ過ぎてしまいます。食欲不振になったりお腹を下したりして反省するのですが、、気をつけましょう!