大地リカバリー治療院

努力とは - 院長のブログ

現在、治療・リハビリしている患者様は10代から80代まで幅広い年齢の方を対象にしています。

先日ある方より「努力」についてお話をいただきました。

「努力とは時間をかける事だ」「ダラダラと時間ばかりかけてどうするんだ、という人間もいるが例えば英語の勉強をする場合、集中して5分読むのとダラダラと1時間読むのと比べると後者の方が効果があると思う」「どれだけの時間、その事に接していられるかが大事なんだ」との意見でした。

確かに一理あるな、と思いました。鍼灸の学校は試験が多かったのですが、試験範囲の要点をノートにまとめていました。経穴や解剖などは暗記する事も多かったのですが、ひたすら書いたり喋ったりを繰り返しました。記憶力は他のより悪いと感じていたので、多くやるしかないと思ったのです。

1日5分でも10分でもやるのとやらないのでは1カ月、3か月後には大きな差になります。

何気ない話ですが患者様の話や生き方に勉強させてもらっています。

まだまだ伸びしろがあるなぁ、自分は、と思う1日でした。