大地リカバリー治療院

膝の痛み - 院長のブログ

当院で膝の痛みは腰痛や肩こりに並び多い疾患です。膝は体重の大部分がかかり、下半身の中心にある事で身体の重心を移動に一役買っています。膝が痛いと正座が出来ない、階段昇降で痛い、長く歩けない、など日常生活で困る事が多々あります。よく使う関節なので痛みが出てもなかなか治らない事があります。

外傷と障害という分け方がありますが、前十字靭帯損傷や半月板損傷はバスケットやサッカーなどの接触プレーで起こるだけでなく自分自身の踏み込みやひねり動作で受傷する事もあります(いわゆる自爆)。外傷でも障害でも起こり得るという事です。靭帯や半月板損傷が疑われる時は近隣の病院への受診を勧めます。

中高年以上は変形性膝関節症の方が多いのではないでしょうか?当院では歩く時の重心位置や膝周辺の筋肉、脂肪体、膝蓋上嚢という軟部組織、可動域を中心にチェックします。歩くと痛いという方は足底板で奏効する事が多いです。お悩みの方はご相談を。