大地リカバリー治療院

お金の話 - 院長のブログ

昨日、70代の男性患者様と治療後にトークタイムがありお金について話しました。
その方は「昔は相続で揉めるって事はあまり聞かなかったけど最近は兄弟でも弁護士を通して、とか俺ももらうものはもらうとか、そんな話を聞くね」と言っていました。
どうやら土地の価値が上がり今は田んぼを売れば数百万、数千万になるようなのです。
「資産があってもそれが3代4代続く家はそうそうないようだね」とも言っていました。

確かにお金は無いと困るのですが、有り余るお金や苦労しないで得たお金は軽く使ってしまうのかな、と思います。この点では患者様も同様の考えでした。

仕事関係や友人で経済的に恵まれた人、厳しい人それぞれいますが、経済的に恵まれていても幸せそうでなかったり、厳しい状況でもそれなりに楽しく生活している人もいます。

小さいころから何不自由なく生きているより、多少の困難があった方が味のある人間になりそうな気がします。そういえば最近、魚は半額のものしか買ってないなぁ。