大地リカバリー治療院

進路 - 院長のブログ

ある高校2年生のお悩み相談がありました。
「将来なりたい職業があれこれ変わり何が本当にやりたい事か分からない」との事。

私は「大学に行き就職してから他にやりたい事がであるかもしれないし、そしたらその時進路を
変えてもいいんじゃないか」「今の気持ちに正直に決めたらどうかな」と答えました。

そんな私も20数年前は高校生で当時はまさか将来鍼灸師、理学療法士になるとは夢にも思いませんでした。
17歳の頃は「将来車のレースで生きていくんだ」なんて思いレーシングカートと高校の毎日でした。
今思えばまだ世の中の事も良く分からず、勢いのいい事言ってたな、と思いますが当時は精一杯だったのでしょう。
それからレースで挫折を味わい理学療法士になり鍼灸師にもなったわけです。

紆余曲折あり今開業していますが、少し遠回りした分良い出会いに恵まれました。
仕事をすると喜ばれる、この仕事で良かったと思っています。

高校の時考えてもいなかったストーリーを歩んでいます。

頭をやわらかく、素直に、前向きに、を心がけて

これからも旅はつづきます,