大地リカバリー治療院

医療保険は大変なことに - 院長のブログ

先日、和光市の市議会議員の方とお話する機会がありました。

国民健康保険の状況を聞くと「大変なんです」とのお話でした。

私は自営業で国民健康保険に加入していて、和光市のH28年財務状況を調べてみました。
国民健康保険税の歳入:17億、保険給付費:43億ということでした。
年間の医療費は30.6万でした。年々上がっています。

驚きました!給付費に対して歳入がこんなに少ないとは、、
足りない部分は国庫支出金や共同事業交付金や県支出金などで賄っているわけです。

火の車といったところでしょうか。
一部の社会保険料からも補填しているそうです。

これでは保険料が上がるのも無理ないですよね。

私たちで出来る事は予防する事、調子が悪くなっても最短距離で改善させる事じゃないでしょうか。
もちろん、簡単に治るものばかりではありませんが治療を受けているとしたら、「何のためにこの治療なのか」
「治療におけるリスクは」この理解が必要だと思います。また予防する事も大事です。

市役所の担当者の話では「まだ一般の方に予防するといった考えが浸透していないようだ」との事でした。

できるだけ体について関心をもってもらう事、ここでも私たちの業種は重要な役割を担っていると思っています。