大地リカバリー治療院

院長のブログ(2018年06月)

日々の施術などに綴った院長のブログです。

2018年06月27日(水)

この時期、雨が降らないと暑くなってきました。

蒸し暑くなると「あせも」や「湿疹」など皮膚のトラブルも多い季節です。これらは汗の出方に問題があります。

汗をかくことで体の余分な熱を外に放出するのですが、汗が出きらず皮膚表面で熱が滞ると湿疹としてあらわれます。

このようなタイプの湿疹は桃の葉を風呂に入れると改善します。乾燥した桃の葉10~20gをティーバッグに詰め、浴槽に入れておくだけです。桃の葉効果で皮膚表面の熱を引き締め、かゆみ、発赤などをおさめます。